JETLI TYPE-M


◆管理人プロフィール
天照/AMATERASU
空/SORA

links

●Jet Li Fansite 天照庵
●天照庵モバイル
●JET LI STYLE
●JET LI MOVIE COLLECTION
●天照庵のブログ
●庵語録ブログ

JET UNION(ジェット同盟)  JET UNION(ジェット同盟)  JET UNION(ジェット同盟)

categories

archives

others

mobile

qrcode

ワン基金の理念

本日は、殿のインタビュー映像をお届けいたします。

『ジェット・リーが語る慈善活動のあり方』

【Web−Tab】さんが紹介してくださっています(謝謝☆)

JETフォーラムに投稿したものと同じですので、
既にご覧になった方はごめんなさい。。。

約3分半の映像で、殿がワン基金について、インタビューに答えています。
字幕があるのが嬉しいかぎりです・・・
いつもは、熱く語る殿の言葉がわからなくって、唇を噛んでいますので(笑)

映像が見られない方は、『続きを読む(more)』へどうぞ☆☆☆


字幕を引用いたしましたので、ご覧くださいませ♪

ジェット:今でも映画はつくってるよ。でも目下のところ・・・ほとんどの時間を基金のために費やしている。「ワン基金」のためにね。

ナレーション:俳優のジェット・リーは、映画製作活動を少しだけ休業中、2007年に設立した慈善基金「ワン基金」の活動に専念している。

ジェット“専念”している?・・・それ以上だね。人生をかけたライフワークさ。世界中の人々をどうしたら助けられるのか、常に考えてる。困っている人を助ける方法を、世間に広める事が重要なんだ。

僕は武術映画に出演してきた。映画を見てはじめて、武術について知った人も多いはずだ。つまり僕は映画を通じて、武術を広めてきた。今は慈善活動を行うための現代的で新しい方法を世間に示してるんだ。簡単な方法さ。人助けの方法は無限にあると思う。

ナレーション:多くの人が定期的に少額の寄付を続ければ、大勢を救えるというのが「ワン基金」の理念。1人が毎月1ドルづつ寄付すれば、皆が幸せになるとジェットは語る。

ジェット:僕らは地球に住む大きな“家族”なんだ。誰もが仲間さ。宗教や社会体制、言葉、肌の色が違っても、皆同じ人間だ。助け合わないとね。自国の人だけでなく、未来のために世界の人々を助ける。教育、災害、貧困など多くの問題がある。新しい見方や考えを分かち合い、皆で立ち向かう必要があると思う。

ナレーション:ジェットは会議など多くのイベントに出席、2004年のインド洋津波被害をじかに見た事が転機だったと公言する。人助けをしたいという漠然とした考えを、早急に実現せねばと感じたという。

ジェット:信念が行動につながる。この2〜3年を見ればわかるだろ。芸能界やスポーツ界のスターが次々に慈善活動を始めている。いろいろなやり方で・・・人助けをしているんだ。

方法は無限にあるのさ。店を開くのと同じで、やり方は千差万別。スタイルは違っても、目標は1つだと思う。愛を分かち合う事さ。「ワン基金」は大規模なプロジェクトだけど、いろいろあっていいと思う。


>>Jet Li Fansite 天照庵へ



コメント

◆あおいさん

見てくださって、ありがとうございます。
『大きな地球に住む家族』・・・いい言葉ですね。。。

わが家の幼稚園児も、ニュースで悲惨な出来事を目にするたびに、
『毎日お祈りしているのに、どうしてこんな事になるの??ママ〜』
と、聞いてきます。。。

『そうだね・・・どうしてだろうね・・・』としか答えられない母ですが(苦笑)
大きな地球に住む家族のために、出来ることをしたいと思います。。。

本当に、連杰のは、心を打たれますね☆
思っているだけではダメなのです、行動しなくっちゃ!!!

しかし・・・来年は・・・どんな映画を撮ってくれるのかな〜〜と、
そっちが気になってしまう(爆)

  • メイド
  • 2008/11/02 2:26 AM



動画拝見しました!
「大きな地球に住む家族」という言葉をたびたび目にしますが、本当に共感できる表現です。
地球家族と愛をわかちあうために、基金の活動を一生懸命されているりんちぇい様を素晴らしいと思います。
何よりもその志と行動力が・・!

基金が軌道にのって、映画のほうにも少し戻れるといいなぁと個人的には思います。とても忙しそうにみえるので、とにかく健康で・・と微力ながらお祈り申し上げます。

  • あおい
  • 2008/11/01 12:26 AM



◆hiyokoさん

ご覧くださって、ありがとうございます。
メイドが翻訳したのではなくって、画像に日本語字幕があったので、
映像を見られない方へ、と思って引用しました(汗)

そうですね、一時的な盛り上りで慈善活動をするのではなく、
長期的に継続させていく事が重要で、それが最も難しいんでしょうね。

来年はぜひ、映画を撮ってくれるといいですね。。。
毎年1本、撮ってくれたらうれしいな(笑)

ひと月一ドル☆1年1本・・・って、どお??

  • メイド
  • 2008/10/31 10:25 PM



◆わんこさん

読んでくださって、ありがとうございます。。。
そう言っていただけると、うれしいです☆

あは♪・・・採用してくださるんですか〜〜
では、頑張って働かせていただきます♪(^∇^*)

バニーガールの格好でいいですか??(違う!)

  • メイド
  • 2008/10/31 10:05 PM



◆mayuさん

そう?・・・仕事してる??(照)
まゆさんこそ、いつも庵の警備のお仕事お疲れ様です☆

まゆさんが目を光らせてくれているおかげで、庵の治安が保たれています(笑)
総務兼警備・・・すんごい大変そうだ(汗)

殿が『LOVE』っていうところ・・・ドキドキするんですよね(●´艸`)
(聞いてる観点がずれてるぞ!メイド!!)

ホントに、一言一言が、じーんと心に響きます。。。
来年は、映画も撮ってくださいね〜〜〜(笑)

  • メイド
  • 2008/10/31 9:45 PM



メイド様

リンチェイにはリンチェイの芯がそこに見つけて
いっているんですね
そこは彼の思いや心の様々な葛藤もあるんでは?と
かれは目の当たりにしたことを忘れられない事も
(スマトラ地震など)
目に焼きついている事が言葉の中に出るのかな?と
思っています
初めてのことでどうしたら自分が今できる事があるのかを
国を思うこと以上の力を持たなければ
出来ない現実もあると思います
国を思えるというのは自分を大切にしてると感じます
そして・・色んな機関をとおしながら・・
彼自身の立場もありながら活動してる事を
感じます。

これは外国に行くと自分がどこのくにの人間かを
気づかされたりするそうです・・(家族から)

気長にじっくり焦らず地道に進んで欲しいとおもいます
一時的な感情では出来ません

彼を知った友達はこのことをしってました
調べたそうです。
真剣にしてるんだねと
なげだしてほしくないな・・と
でも事情があることも認識してると思うから
できる事できない事を分かるのも勉強になると
大きな財産、またそれからどうして行くかは
彼自身の問題だと。
映画はみたいね〜と。これからも
後は検討を祈る・・と言うことを

それは自分もそう思ってます。

ちょっと違った視点で目を向けてこの訳してもらった記事を
読ませてもらいました
翻訳作業お疲れ様でした!

  • hiyoko
  • 2008/10/30 8:49 PM



空様
動画を見れなくても いつも空様が 訳を載せて下さるので、内容がよく判って 助かります〜。
本当にご苦労様です。
☆あ、履歴書受け取りました。勿論即 採用です(^o^)/!
空様、ついに天職を見つけられましたね…(笑)

  • わんこ
  • 2008/10/30 7:30 PM



空さん、すんごい仕事してる(笑)
さっき、フォーラムにお邪魔してきましたが
相変わらずの手振り、くるくるお目目、わかりやすい英語(笑)

でもね、読んだ感想は・・
やっぱり、この人は尊敬できる人なんだって。
愛すべき隣人であり恋人(笑)
この優しさと深い人類愛がこの人を
支えているんだなって。

好きです!りんちぇい様・・・・
改めて痛感したします。

空さん、ありがと!
大変な作業、お疲れさまでございました(ぺこり!)

  • mayu
  • 2008/10/30 4:00 PM



コメントする