JETLI TYPE-M


◆管理人プロフィール
天照/AMATERASU
空/SORA

links

●Jet Li Fansite 天照庵
●天照庵モバイル
●JET LI STYLE
●JET LI MOVIE COLLECTION
●天照庵のブログ
●庵語録ブログ

JET UNION(ジェット同盟)  JET UNION(ジェット同盟)  JET UNION(ジェット同盟)

categories

archives

others

mobile

qrcode

抱拳礼と剣指とJET LI (その3)

Jet Li
▲240×400サイズ▲


Jet Li
▲240×320サイズ▲

礼の仕方について、お勉強してみました(汗)

日本武道の多くは坐礼をしますが、中国では立礼です。
礼には「抱拳礼」「点首礼」「注目礼」の3種類があり、
大事なのは形だけでなく、実際に「敬」の心がその中にある事だそうです。

「抱拳礼」
先ほどお話いたしました元甲様の礼ですねっ。。。
点首礼をしながら抱拳礼をする方がいらっしゃいますが、
抱拳礼をする時は、頭を真直ぐにしていなくてはならないのだそうです。

「点首礼」
真直ぐ立ち、相手を見て軽く頭を傾け一礼する。
日本式の様に、腰から曲げるのではありません。

「注目礼」
真直ぐ立ち、視線を受礼者に向け注目し、尊敬の念を表します。

以上です〜

そうでしたね・・・中国は靴の文化ですから、ベッドとイスですよね。
床に胡坐をかいて座る殿って、ホント珍しい(笑)
あと、テーブルに座る殿。。。両方靴ははいてますけどっ。

話が大幅に逸れましたね・・・ごめんなさいヽ(* ̄∇ ̄)ノ
そしてもう一つ謝らなくてはなりません。。。
さっきの胡坐&テーブルに座る殿画像、サイズがデカいので・・・
表示されなかったらご免なさい\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/  

ケータイから行くと戻って来れなくなりますので、
パソコンからどうぞ〜(天照庵・フォーラム画像です♪)

トップページに戻る

コメント

コメントする